汗対策で脇の黒ずみを正しく予防

脇の黒ずみの正しい予防方法って!?

脇は、わたしたちの体の中でも、通気性が悪くて蒸れるので特に汗をかきやすい部分です。
かいた汗が刺激となって、脇を黒くしてしまう原因になる場合もあるので、気をつける必要があります。

脇汗を優しく拭き清潔に

汗を優しく拭く女性
汗をかいたまま服を着替えないでいることは黒ずみを招く結果になってしまうので注意が必要です。
汗をそのままにしておくのではなく、大量に脇に汗をかいたら、タオルなどで優しく押さえるようにして汗を取り除き、着替えをして清潔にしておくことが大切です。
汗を抑えるために、制汗剤を使用する場合もあるかと思います。
制汗剤も脇には負担をかけてしまいます。
夏場などにおいが気になる時は使わざるを得ない場合もあると思いますが、刺激の強いものは避けたり、過剰に付けすぎないように注意してください。
また、制汗剤を使用したら、その日のうちに綺麗に成分を洗い落として、脇を清潔に保つといいですね。

汗の汚れを落とすのに必死で強く洗わない

ボディソープを泡立てて手洗いする女性
脇の汗汚れをしっかり落とそうと思って強く洗ってしまいますが、脇は皮膚が薄いので強く洗ってしまうと刺激を与えてしまいます。
そのため黒ずみが出来てしまう事が多いので脇を洗う時はボディソープを泡立てて優しく手洗いをした方がいいでしょう。
保湿する際、保湿乳液は保湿クリームをぬってあげると、脇を保護してあげることができます。
脇の黒ずみを予防するなら、脇に刺激を与えないようにするのが1番です。
また、脇の刺激を減らすことで、できてしまった黒ずみを薄くしていくこともできます。
正しい脇のスキンケア方法を理解して、綺麗な脇をキープし続けていきたいですね。

脇の黒ずみを解消したい方必見!!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*