日々の生活の中にある脇の黒ずみの原因

脇の黒ずみのさまざまな原因

スキンケアに気を付けていても、肌が弱くデリケートな部分は中々思うように綺麗になれない事があります。
中でも脇はデリケートな部分の中でも、脇毛の処理や汗の予防や消臭のために何かと気を使う部分ではありますが、気づくと脇が肌が黒ずんでしまっていたという場合があります。
この脇の黒ずみは日常生活の中で無意識にしていることが、脇を黒ずませてしまう原因になっている事があるのです。

脇の黒ずみを招く原因は脇に直接刺激を与える物が多くありますが、直接ではなくても日常生活の中のちょっとしたことも脇の黒ずみを起こす原因になる場合もあります。
食生活や生活習慣の乱れは脇だけではなく肌全体のダメージに繋がることで、脇の黒ずみも生活習慣によってできやすかったりもします。

食生活や生活習慣

ジャンクフード
食生活や生活習慣の乱れも黒ずみの原因になります。
ジャンクフードや外食が多いの、脂質により肌の新陳代謝のサイクルが乱れ、角質が溜まりやすくなります。
脇の黒ずみを起こさせないようにするには、肌のサイクルを整える必要があります。
規則正しい生活とバランスのとれた栄養を摂取しておくこと、充分な睡眠が大切です。

乾燥

乾燥のイメージ
顔のお肌と同じように脇のお肌も乾燥をすると肌の抵抗力が弱くなり、外界からのダメージを受けやすくなります。
そのため脇の雑菌などから攻撃されやすくなります。
そして脇の肌は他の体の部位よりもデリケートで薄い肌なので、より刺激を受けやすい、つまりメラニン色素を生成しやすい部位であると言えます。
脇の黒ずみを解消したいと思ったら、まず脇に与えている刺激を全て排除して、脇を清潔に保ち保湿をすることによって黒ずみは消えていきます。
脇の黒ずみ解消専用のクリームなども市販されていますし、脇も肌の一部なので顔に使う美白用の化粧品も黒ずみ解消に効果的です。

紫外線

紫外線のイメージ
暖かい季節に薄着をして脇を露出すると紫外線の影響も当然受けてしまいます。
脇は皮膚が薄いので紫外線を浴び過ぎてしまうと強い刺激を与えてしまうので肌ストレスからの防衛反応で、黒ずみが出来てしまう事が多いです。
そのため暖かい季節になっても脇を露出しないような服装をするようにした方がいいでしょう。

ホルモンバランス

ホルモンバランスが乱れている女性
年齢を重ねてくるとホルモンバランスが乱れてしまう事がありますが、そのホルモンバランスの乱れも黒ずみが出来てしまう原因でもあります。
ホルモンバランスが乱れてしまうと肌の免疫力も低下してしまうので特に皮膚の薄い脇はダメージを受けやすいです。
そのためメラニンが生成されてしまい黒ずみが出来てしまいます。
脇は他の部位に比べて皮膚が薄いので刺激も受けやすいです。
そのため黒ずみも出来やすいので規則正しい生活をするようにしましょう。

消臭スプレーや制汗剤などの詰まり

消臭スプレーや制汗剤
脇は汗をかき汚れがたまりやすく、毛穴の範囲も広いパーツです。
そして、匂いも発生させやすいことから消臭スプレーや制汗剤を使用することもあると思いますが、こういった道具も使用方法や頻度によっては毛穴を詰まらせ、黒ずみを発生させる原因ともなります。
黒ずみを無くすためには、脇の下をこまめにふき、清潔な状態を保っていくことが大切です。

脇の黒ずみの解消にはもってこい!!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*