若気の至りが原因で脇の黒ずみが酷いことに

若気の至りが原因で脇の黒ずみが酷いことに

脇の黒ずみ、いつからこんなに黒ずんでしまったのか鏡で脇を見るたびに悲しくなります。
今まで市販の黒ずみ改善のクリームを買って塗り続けてはみたものの全く効果がありませんでした。

四六時中ムダ毛を抜いていた

脇毛を抜く様子
脇のムダ毛や、手足のムダ毛を処理し始めたのは中学生の頃からでした。
当時中学二年生、腕のムダ毛を授業中に先生にバレずに毛抜きで抜くといった事が私の周りで流行り、四六時中ムダ毛を抜いていました。
そして腕だけでは物足りず、足、眉毛、脇と範囲を広げていきました。
さすがに授業中に足や脇のムダ毛処理は出来ませんでしたが。
毛抜きで脇の毛を頻繁に抜いていたこともあり、知らず知らずのうちに皮膚は黒ずみ、取り返しのつかない肌になってしまったのだと思います。
あの頃の自分に注意できるのなら声を大にして言いたい、「もう、毛抜きはそのぐらいにしときなさい。皮膚が傷んで後々脇が黒くなって大変な事になるんだから。」と。

落ち着いたら脇を白くする方法を実践したい

ウェディングドレスの女性
私の結婚式の際、脇の黒ずみが気になり、こんな黒い脇ではウェディングドレスが着れないと思い短期集中のエステに通いました。
しかし期間も短かった為、真っ白にはなりませんでした。
少し白くなったかな?程度でした。
結婚式当日ブーケトス等は脇を締めながら行いましたので、非常にぎこちない動きだったと思います。
結婚式だけではなく普段もノースリーブや水着も脇の黒ずみを気にして出来るだけ締めています。何とも不自由です。
今は子育て奮闘中なので脇を気にするほどではありませんが、落ち着いたらまた脇を白くする方法を見つけて実践したいと思っています。

脇の黒ずみ解消をサポートする、人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*