脇の黒ずみの原因を徹底解明!〜脇の汚れ〜

脇の黒ずみの原因を徹底解明!

脇というのはメラニン生成が活発な部位で、さらに摩擦も起こりやすい部位です。
そのせいで脇は黒ずみやすいのです。
また脇は汗をかきむれるので、皮脂などの汚れもたまりやすいという事も言えます。
そこに制汗剤を使ったりする事で、余計に汚れはたまっていき、それがどんどん黒ずみになっていってしまいます。
このように脇というのはとても黒ずみやすい環境なのです。
しかし、その事を知っていればしっかりと改善できます。

古い角質や埃などの汚れが脇の毛穴につまる

脇汗をかく女性
脇は汗腺が多いので汗をかきやすい部位でもあります。
そのため汗をかいた時にそのままにしてしまうと毛穴に詰まってしまい、古い角質や埃などの汚れが脇の毛穴につまり、次第に黒ずんできてしまう事があります。
脇は新陳代謝が活発なので老廃物が溜まりやすくなっています。
脇は服を着ている時ほど通気性が悪くなって蒸れてしまう事があるので汗をかいた時はハンカチなどで汗をこまめに拭くようにして毛穴の詰まりを防ぐようにしましょう。
さらに、脇の汗や匂いを抑えるために使用する制汗剤や脇に直接塗るタイプのロールオンも、何回も使用していると肌に大きな刺激になり黒ずみになります。
その上制汗剤に含まれているパウダーやクリーム状の成分は脇の毛穴に詰まりやすく、汚れとして放置しておくとそのまま毛穴の中で酸化して黒く変化し、ツブツブの毛穴になってそこからまた黒ずみが生まれてしまうのです。

皮脂で毛穴詰まりを起こしやすい場所

ファンデーション
もともと脇は皮脂分泌が多い部分でもあるので、皮脂で毛穴詰まりを起こしやすい場所でもあります。
脇は体の他の部分と比べて黒ずみができやすい場所だと言えます。
そのためいろいろな方法で脇の黒ずみに対策していくことが大切です。
タンクトップをきたりする時黒ずみが気になる人は、あまりよくないですが防水用のファンデーションを使うといいですが、塗りすぎは良くないです。
ファンデーションも毛穴にたまって汚れになる可能性もありますからそこは気をつけないといけません。
また常に清潔に脇を綺麗にするという事は大切ですが、お風呂で洗う際にはゴシゴシと刺激を与えないように気をつけましょう。

気になる脇の黒ずみの原因の関連エピソードはこちら

脇の黒ずみ解消には何を使う?人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*