保湿ケアが重要だと実感

保湿ケアが重要だと実感

脇って、意外と人目につきやすい場所なんですよね。
普段は隠れている場所なので、春や夏など薄着の季節になると、ついつい目がいってしまいます。
脇の黒ずみがバレるのが気になって薄着になれない、という人も多いかもしれません。

秋冬はムダ毛処理を中止した

秋冬はムダ毛処理を中止した
わたしも、脇の黒ずみで悩んでいた1人です。
脇のムダ毛を綺麗にしたくって、頻繁にカミソリで剃っていたら肌が黒っぽくなってしまいました。
脇の黒ずみをケアするために、わたしがおこなったことは、まずはムダ毛処理をやめることでした。
夏場にムダ毛処理をやめるのは恥ずかしいので、厚着になる秋にムダ毛処理を中止してみました。
これで、脇への負担を大幅に減らすことができました。

保湿を十分に行う

保湿を十分に行う
次におこなったのは、脇の保湿です。
お風呂あがりに全身にボディクリームをぬっていましたが、よく考えると脇のケアがおろそかになっていると気づいたんです。
肌は乾燥すると角質が厚くなります。
角質が厚くなると、触ったときにゴワゴワと固く感じるし、見た目も黒っぽくなってしまいます。
それを予防するためにも、保湿を丁寧におこなうようにしました。
肌は28日周期で生まれ変わると言われているので、まずは1か月を目標に脇の黒ずみケアを続けました。
正直、あまり効果は感じられませんでした。
しかたがないので、かれこれ3か月ぐらい続けてみると、だんだんと脇の黒ずみが薄くなってきました。
コンプレックスだった脇の黒ずみを改善させることができて、とても嬉しかったです。
これを続けていれば黒ずみを予防できるんだという自信になりました。

脇の黒ずみ解消グッズ!!おすすめ人気ランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*