脇の黒ずみが出来てしまう前の予防

なぜ、脇の黒ずみが出来てしまうのでしょうか

脇の黒ずみは、夏になると特に気になります。
なぜ出来てしまうのか、どうしたら綺麗になるのか、悩むところです。
人間の肌はどんどんと衰えて、くすんでいきます。

ムダ毛処理は自分でしないことが大切

ムダ毛処理は自分でしないことが大切
さらに脇毛を剃刀で剃ったり、脇が擦れたり、ムレてしまうなど、肌へ負担がかかっているため、脇は黒ずみやすいのです。
特に剃刀を使うと、肌がボコボコしているので全体的にかかる負担が大きいです。
剃刀を使うのは控えた方がいいでしょう。
まずは脱毛のお店に通い、脇毛の処理を自分でしないようにすることです。
お店でレーザーをあてて根元から除去するので、肌への負担は軽減されます。
しかし、完全に脱毛するには時間がかかります。
夏までに脇毛の量を少しでも減らすために、秋から始めるのがオススメです。
剃刀も負担ですが、毛抜きを使うのも肌への負担になります。

しっかりとしたケアで予防

しっかりとしたケアで予防
自分で処理をしないことが、大切です。
私も脇の脱毛をしましたが、肌が綺麗になりました。
しかし完全に生えてこないわけではないので、自分で処理をするようになったら、また黒ずんできました。
お金もかかるので、今は脱毛に通っていませんが、出来ることなら完全に生えてこなくなるまで通いたいです。
あとは、脇がムレないように汗脇パットを使ったり、綺麗に洗って保湿をすることです。
脇用のクリームも売っているので、そちらを使うのが効果的です。
見えていないようで、隙間から見えてしまうのが脇の下です。
日々の努力の積み重ねなので、気をつけていきたいです。

脇の黒ずみ解消グッズ・おすすめ人気ランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*